ダンナの転勤により2007年7月20日よりサンディエゴに住んでます。2011年1月から日本に出稼ぎ中。


by gamapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ゲッティ・センター(The Getty Center)

今日はクリスマスイブ。
アメリカではたいていの人がお休み。にもかかわらず、ダンナはクリスマスも正月も、一人で出勤になる予定だったのですが・・・・・、暦どおりお休みがもらえることに!!
せっかくなので近場に遊びに行こうということになり、『ゲッティ・センター(The Getty Center)』へ行ってきた。
d0114149_533394.jpg
ゲッティ・センターはロサンゼルス郊外の高台にある美術館。
石油で大金持ちになったJ. Paul Gettyさんの収集した美術品コレクションが展示されてます。
個人所有だった美術品ですが、量も質もハンパじゃない。
すんごいお金持ちだったんですね、ゲッティさん・・・・。

『地球の歩き方』によると、ゲッティさんは12億ドル(約1000億円:1ドル90円として計算すると)もの遺産を美術館に残してて、このうち4.25%を毎年使わないといけないんだって。
毎年42億円の予算がある美術館って・・・・・、すごいね。
当然入館料は無料です。
でも駐車場代はかかる。値上がりしてるみたいで15ドルだったわ。d0114149_536323.jpg

地下駐車場に車を停めたら、自動運転のトラムに乗って、丘の上の美術館へ。
5分ほどで到着。
d0114149_546838.jpgゲッティ・センターは1997年に開館した美術館。
5つのパビリオンからなる建物も新しくて綺麗だし、館内中手入れや掃除が行き届いてて、美術品鑑賞意外にも広大な園内を散策するだけでも楽しい。
d0114149_5474542.jpg
気持ちのいいカフェスペースもいっぱい。
d0114149_5495470.jpg
d0114149_5552353.jpg
しかも今日はこの青空!
最高でした。

ちなみにゲッティ・センターを設計したのは、リチャード・マイヤーさん。
モダニズム建築の人(よくわかんない)。
園内の建物も、なかなか絵になるので、写真撮るのも楽しい。

ちなみに、フラッシュたかなければ館内でも写真撮影&ビデオ撮影は基本的にOK。
特別展の場合はダメなことがあるんで、入り口で聞いてね、ってガイドに書いてあった。
ワシントンDCのスミソニアン博物館に行った時も、みんな写真撮影しててびっくりしたんだよね~。
日本の美術館ってダメだよね、普通。


5つのパビリオンの展示品を全部見るのは一日じゃちょっと大変かなぁ、と思って特別展と2つほどのパビリオンを見てきました。
また行かなきゃ。

高台にあるので眺めも良い。
d0114149_683284.jpg
海まで見渡せます。今日は天気が良くて遠くまで見えた。
d0114149_684789.jpg


d0114149_619934.jpg軽食が食べられるカフェだけでなく、レストランもあります。
せっかくなんでレストランでランチ。
ガラス張りで眺めもよく、雰囲気もなかなかよかった。
土曜日のゲッティ・センターはPM9:30まで開いてるんだけど、この日はディナーもやってるんかなぁ?
よるは夜景が綺麗そう。
d0114149_6192937.jpg
ムール貝うまかった。
メインは普通だったので写真はなし~。
特別展の展示の手法とか、かな~りいい感じだったんで、また行かなきゃなぁ。
うちから車で2時間だけど・・・・。
d0114149_6303057.jpg

[PR]
by gamapan | 2009-12-24 05:09 | お出かけ