ダンナの転勤により2007年7月20日よりサンディエゴに住んでます。2011年1月から日本に出稼ぎ中。


by gamapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

セドナ旅行② セドナ到着! ホーリークロス教会

モンテズマ キャッスルから約40分ほどでセドナへ。今までと全然違う光景が突然現れます。d0114149_1144545.jpg


でも、あと少しでセドナ到着って所で、雨が降ってきた・・・・・。
土砂降りになってきたよ。
どうにか雨は止んだけど、空にはまだ雨雲が・・・・・。
左手に見えるのはBell Rock(ベルロック) 、右はCouthouse Butte(コースハウス ビュート)
d0114149_11453163.jpg
セドナって最近日本でも人気の観光地らしく、写真のような岩山がいっぱいあります。
これらはVoltex(ボルテックス)と呼ばれ、『大地からのエネルギーが渦巻きのように吹き出ている場所』、として近年スピリチュアルな人々にも人気のスポットなんだそう。
うちら夫婦は『ラララ科学の~子~。』なんで、ソッチ系には興味がないのですが、なにせすばらしい景色です。
美しい景色を見ながら歩きたい!と今回セドナ行きを決めました。
ダンナのギックリ腰により、当初の予定のトレッキングはなくなりましたが、セドナはどこからでも綺麗な景色が見れます。

ホテルにチェックインする前に、『ホーリークロス教会(Chapel of the Holy Cross)』へ。
この教会、とってもナイス ビューな場所にあるのです。
 教会のある丘からの眺め。 左の岩山はCathedral Rock(カセドラル ロック)  
d0114149_11471226.jpg
手前にごっつい豪邸が写ってますね。写真では見えないけど、噴水や滝のあるお庭も作成中でした。
ほんとアメリカってごっついお金持ちが多いよね。
林家パー子みたいな全身ピンクのジャージ着たお母さんと子供たちが家から出てきてるのが見えたよ。
なんでアメリカの金持ちはピンク好きなんですか?


d0114149_12164868.jpg

こちらがホーリークロス教会。
こじんまりとした教会です。
地下が売店になってます。
d0114149_12195836.jpg1956年建立。 
レッドロックに埋まるような形で建てられてます。
(肝心のその外観の写真取り忘れ)
だって雷の稲光がピカピカすごくって、雨が降り出す前に急いで退散したんだもの。

下の写真の真ん中の細長い岩ですが、ホーリークロス教会の脇から見えます。
これ、聖母子像に見えるらしい。
d0114149_1228686.jpg
おおー、見える見える。
日本だったら、鬼子母神像と見立てられてることだろう。

こういう『〇〇岩』みたいなのがいろいろあってそれを探すのもまた楽しい。

さて、そろそろホテルにチェックインするかね~。

続きはコチラ~ セドナ旅行③
[PR]
by gamapan | 2009-05-23 11:43 | 旅行