ダンナの転勤により2007年7月20日よりサンディエゴに住んでます。2011年1月から日本に出稼ぎ中。


by gamapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

レイバーデー旅行⑦ イエローストーン その3

亀のごとき歩みで更新中の旅行記。

レイバーデー旅行⑥ イエローストーン その2』の続き~。

イエローストーン国立公園、滞在2日目。
天気予報ではこの日からちょっとお天気が崩れるとのこと。
予報どおり、前日の晴天とはうってかわって灰色の空。

今日は、公園内の『キャニオン・カントリー』を目指します。
宿泊している『レイク・カントリー』エリアからは車で1時間半ぐらいでしょうか。
イエローストーンはホント広い。

今日は何が見れるかな~。と車を走らせていると、メスのエルク発見!でかい。
d0114149_5244354.jpg

d0114149_5275024.jpgちょっと行くと今度はミュールジカのオスが一生懸命草食べてた。


動物は朝早い時間のほうがよく見られるので、もっと早く宿を出発したら他にも色々見れるんじゃなかろうか。
ちなみにこの日は8:30に宿を出発。

動物が道に飛び出してくることもあるので、ちょっとビビりながらのドライブです。

シカはなかったけど、リスは何回か前を横切って、ヒヤっとしました。

草原を横切るバイソンの群。
d0114149_5343292.jpg
子バイソンが、ぴょんこぴょんことスキップしながら大人達について行ってて、すごいかわいい。

タイミング良く、バイソンの群が川を渡るのが見れた。
d0114149_5384376.jpg
あんな大きな体なのに、結構早く泳げるのね。子バイソンも上手に泳いでました。


レイクカントリーからキャニオンカントリーへ向かう途中にある『ヘイデンバレー』
d0114149_5422542.jpg
動物観察にはうってつけの場所らしい。
しかし、倍率の高い双眼鏡or望遠鏡が必須です。広い広い。

キャニオン・カントリーのノースリムにある『ルックアウトポイント』より見る『ロウアー滝』
d0114149_549449.jpg
この谷を見て『イエローストーン』って名前をつけたんだな、とナットク。
車を停めてすぐの展望台からこの景色が見れるんだけど、せっかくだしちょっとトレイルを歩こうと、ここから下の『レッドロックポイント』へ降りていくトレイルを歩いてみた。
短いトレイルだけど、かなりの急勾配。行きはよいよい帰りは怖いのトレイルです。(標高も高いせいか、帰りはしんどかった~)


で、トレイルを降り初めてすぐに、トレイル脇をちょろちょろ走り回る小さい物が・・・・。
いったりきたりして、どうもこちらに興味があって仕方がないみたい。d0114149_5563590.jpg

こんなかわいいのがいたよ。

大きさは手のひらに乗るぐらい。

なんだおまえ、すっげーかわいいな。

おちつきなくちょろちょろ。
でもこっちが気になるんで、ときどき立ち止まってじ~っと見る。

たぶん、テンの子供だと思う。
図鑑によると、『Marten』か『Longtail Weasel』のどちらかなんだけど、見分けがつかない・・・。

しばらくついてこられました。
トレイル終点のレッドロックポイントからの眺め。美しいねぇ。
d0114149_694244.jpg


さて、キャニオン・カントリーからさらに北上して、ルーズベルト・カントリーへ向かいます。

途中の山道で、路肩に車を停めて大勢の人たちが谷底を見てる・・・・。
こういう場合は何か珍しい動物がいるハズ、と私達も車を停めて人だかりの場所へ急げ急げ。
すんごい人だかりだったけど、おじさんの足の間から撮った写真がコチラ。
d0114149_626310.jpg
ブラックベアーでした~。
クマ見れた~。ヨセミテでも見れなかったので、初クマです!

今日は動物デーだね、とさらに動物観察するために、ルーズベルトカントリーにあるラマバレーを走ります。
こちらでも、珍しい動物がいるときにはたいてい双眼鏡持った人たちが路肩にいたりするんで、そんな人を見つけたらまずは車を停めてきょろきょろしてみます。
d0114149_6334175.jpg
でも、動物が遠い場合は全然わからない。そういう時は近くの人に聞いて見ましょう。どこに何がいるか教えてくれます。
 ↓ どこに何がいるかわかる?
d0114149_6382211.jpg
  答えは・・・・、
d0114149_6423253.jpg
・・・・・・無理でしょ、肉眼じゃわからんよ・・・・。うちのしょっぼい双眼鏡で、ようやく犬のようなモノが確認できました。
こんなん、ごっつい望遠鏡じゃないとわからんよ。最初に見つけた人を尊敬するわ・・・。
ほんとにオオカミなん?って思ったけど、パークレンジャーのお兄ちゃんがいたから、たぶんオオカミ。

一応、オオカミも見たし、次は何が見れるかな~とさらに車を走らせる。

・・・・前からなんかデカいのが来るんですけど・・・・。
d0114149_6522746.jpg
道のど真ん中を、のっしのっしとやって来ます。
d0114149_6541938.jpg
車なんて気にしません。
d0114149_656415.jpg

イエローストーン内では、園内が広いこともあり(車が多いことによる)渋滞は全然経験しなかったのですが、『バイソン渋滞』はちょこちょこ引き起こされるみたいです。
『バイソン渋滞』は、バイソンの気が済むまで(バイソンが車道から出て行くまで)解消されることはありません。
今回は、私達の進行方向からやってきてくれたので、渋滞には巻き込まれなかったけど、反対車線はしばらく渋滞してました。
ヤツらは超マイペース。運が悪ければ1時間以上ノロノロ運転する羽目になるかもしれないので注意です。

帰りに見れた虹。ラッキーでした。
d0114149_752823.jpg

[PR]
by gamapan | 2010-10-22 05:12 | 旅行