ダンナの転勤により2007年7月20日よりサンディエゴに住んでます。2011年1月から日本に出稼ぎ中。


by gamapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

レイバーデー旅行④ グランドティトン その2

レイバーデー旅行③ グランドティトン その1』のつづき

午後からは、初心者向けの短めトレイルを歩きます。
ジェニーレイク ビジターセンターの駐車場に車を停め、ジェニーレイク(Jenny Lake)の対岸までのトレイルです。
d0114149_7212773.jpg
ジェニーレイクにはシャトルボートがあり、これに乗れば対岸まで10分ほどで行けます。
d0114149_7224623.jpg
私達は、湖の周りを半周歩き、帰りは対岸からボートに乗ります。
d0114149_7241731.jpg
右手にはジェニーレイク、左手にはティトン山脈を見ながら、森の中を歩きます。
初心者向けの短いトレイルだけど、そんなに人もいないし、『動物見れるかな~。』と歩いてたら、いきなり鹿が草食べてた。
大きい耳が特徴の『ミュール鹿(Mule Deer)』です。
しっぽの先っちょが黒いので、ホワイトテールディアーと見分けられます。
d0114149_7255119.jpg

d0114149_7272048.jpgさらに、しばらく行くと何か動物の鳴き声が。

イエローベリー マーモット(Yellowbelly Marmot)の夫婦?が、コチラを警戒して鳴いてたみたい。

ちょっと遠かったので、もしかしたらビーバー!?とも期待したけど、図鑑で確認したら、マーモットでした。

ビーバーも見たいなぁ。

あと、私が気になっている動物に『ピカ(Pika)』というのがいまして、日本で言うところの『ナキウサギ』。
d0114149_747374.jpg こちら参考画像。⇒

なにこれ、すげーかわいい。
体長15センチ~20センチ、ちいさい、かわいい。
私はピカって『ひこにゃん』にどことなく似てると思うんですが、いかがでしょう?
d0114149_751268.jpgしかも、花や草を口いっぱいにくわえて岩場を走り回るらしい。
・・・・なんてメルヘンな生き物なの・・・・。


ピカ、見たい!って思ったけど、標高の高い岩場に生息。
警戒心が強いし、小さいし、ちょこまか動き回るから、見るのは難しいかな~、と思ってたのですが・・・・・。
d0114149_729133.jpg
トレイル脇の茂みの中を走りまわるピカ、あっさり見つけちゃいました。
こちらマイカメラでとらえたピカ。⇒

自分の動体視力が怖いわ・・・。

見つけた瞬間、「ピカ!ピカ~!!!ピカー!」ってさけんだけど、どこのピカチュウですか・・・。

ナマで見るピカ、たいへんかわいらしゅうございました。

湖岸でしばし休憩。
d0114149_862786.jpg
たま~にシャトルボートやカヌーが通るけど、ほんっとに静かでおだやか。レイバーデーの連休中だけど、アメリカの国立公園ってちょっとトレイル入ったら人口密度が低くていいよね。
クマとかいるとこだと、あんまり人いないと不安になるけど。(笑)
ちなみに、グランドティトンもコレから行くイエローストーンもクマいます。クマ鈴やベアペッパーも売店で売ってたよ。

きれいな小川を渡って、『ヒドゥンフォール(Hidden Falls)』までちょっときつめの登りのトレイルが続きます。
d0114149_8173318.jpg
d0114149_824676.jpg

ヒドゥンフォール

シャトルボートで渡って、この滝だけ見に来る人も多いみたい。
ボート乗り場からは、短いトレイルなんだけど、なんせきつめの登り。
おじいちゃんおばあちゃん達もゆくっり登ってました。

d0114149_8283711.jpg
滝から見える斜面は、ちょうどいいロッククライミングの場所のようで、いっぱい人が登ってたよ。

帰りはシャトルボートで10分で対岸へ。


d0114149_8325397.jpgはやめに今日の宿へチェックイン。

公園内の宿は取れなかったので、モランのゲートを出てしばらくいった場所にある、ハチェットリゾート(Hatchet Reasort)というモーテルをとりました。

ログハウス風の内装。
お風呂は湯船なしのシャワーのみ。なんで、ダンナには大不評・・・。
1時間ほど仮眠を取って、晩御飯を食べに公園内へ戻ります。
d0114149_8412027.jpg
シグナルマウンテンロッジ(Signal Mountain Lodge)のレストラン。
昼間に見て、雰囲気も景色も良さそうだったのでここで夕食にしました。

おなじ建物内には、バーコーナーともう少しカジュアルなグリルもあります。

夕日を見たかったので、ちょっと早めの時間にお店へ。
d0114149_8413595.jpgダンナの頼んだエルクステーキ。
こちら大正解、おいしかったそうです。

かたや私がたのんだ神戸ビーフのステーキ、大失敗。
ここ数年でダントツのまずいものでした・・・・。味付けがね、なんかもうしょっぱすぎて食べれんかった。
シェフがなんか間違ったんだろうか?って味・・・。

前菜とかはね、おいしかったんだよ。ワインも。


景色もね、最高でした。
d0114149_8534220.jpg


明日はいよいよイエローストーンへ行きますよ~。

続きはこちら、『レイバーデー旅行⑤ イエローストーンその1
[PR]
by gamapan | 2010-09-23 07:18 | 旅行